Ginger pot

2018/10/20

漢方薬

今回、風邪で行った病院は
はじめて言った病院だったのだけど、
漢方も処方してくれる病院でした。

看護師さんに
「漢方は抵抗ありますか?」
と聞かれて
「えっ!漢方処方してくれるんですかっ!?大好きです♪」
と前のめり気味の私に少し引く看護師さん。



処方された漢方は2つあって、
そのうちの1つは「桔梗湯(ききょうとう)」というのだけれど、
薬剤師さんに「お湯に溶かしてから、うがいのように喉でガラガラとして、
それを吐き出さずに飲んでください。効果あると先生から推奨されてますから。」

もう早くお家に帰ってやってみたくて仕方がない。


138番が桔梗梼湯。







溶かしてガラガラする前。







とても楽しくて、次の服用の時間が待ち遠しい。




土曜日の朝

オットが仕事に復帰して、
久しぶりの1人の土曜日。ひゃっほーい。

・・・が、今度は私が風邪をひいてしまいました。

オットの肺炎が移っている可能性もあるので、
職場ではずっとマスクをしていましたが、
昨日あたりからこみ上げるような咳が。。。


オットの肺炎とは違うと思いながらも、
全然自分に自信が持てないので、
仕事帰りに病院に行きました。


先生に状況を話すと、
多分普通の風邪だとは思うけど、
ご主人がそういうことだと、
予防も兼ねて念のため弱めの抗生物質も出しますから。
とお守りをもらったような気持ちになりました。



今日はゆっくり過ごそう。




土曜日の朝の食卓。
ジャムが並ぶ姿は、私を幸せな気持ちにしてくれる。








みなさまも、良い週末を!



2018/10/18

とんぼ

毎朝カーテンを開けると、
ブルーベリーの木にトンボの姿を探す。






見つけるとなんだかうれしくて
「おはよう」
と声をかける。


ここ最近は1匹いることが多い。


毎日同じトンボなのかな。
どんな風に家を覚えてくれてるのかな。
明日も会えるといな。




2018/10/15

北欧のとか。。

今年の夏はよく桃を食べたなー。
スーパーから桃が消えるまでひたすら食べました。








(夏の思い出の写真)










季節の果物を愛でる。


そんなお年頃なのですね。




オットがようやく良くなって、
一安心した時に

「今回は本当に色々ありがとう。
なんかお礼したいから、ほら
なんか北欧のとか買ったら?」

なんて言うんですよ。


何言ってるの!
そんなの当然のことで、お礼なんて。
元気になってくれて本当にほっとしたよ。

なんて言い、それは本心ではあるものの。
・・・・そう?北欧のとか?


なんてちょっと御用達のサイトとか見ていたら、
あらやだっ!
ポチっちゃった。



てへぺろ。(=´Д`=)ゞ



届いたら紹介させてくださいねー。




2018/10/14

2日目のBanana bread

昨日は焼きたての熱々のBanana breadを食べた。
とろっとろで、切るのも大変なくらいで、
オットは「Puddingみたい」と喜んでいた。

今日は2日目。
冷蔵庫でしっかりと落ち着いたBanana breadを
少しトースターで温めて食べる。




















美味しい。


自分でいうのもなんだけど、
本当に美味しい。


カフェに行ってこんなケーキが出てきたら、
ちょっと感動するな。
なんて言ってみる。


ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

ばなな

小腹が空いたらオットがパクっと食べれるように
バナナを買っておいたのだけど、
あまり食べられることはなく黒くなってしまいました。

もったいないからBanana Breadを焼きました。







オットが太るように、チョコチップ入り。



一緒に食べてる私がどんどん太ってます。






2018/10/13

そばぼうろ

肺炎ですっかり痩せてしまったオットを
なんとか肥えさせようと、
思わず食べたくなりそうなものを
近くに置いておくようにしてます。


そんな思わず食べたくなるものを探していたある日、
そばぼうろと出会いました。






なんて可愛いんだろう。


今まで食べたことあったかなー。
こんなに蕎麦好きなのに、盲点だったわ。


なんて思いながら買ってきました。


お蕎麦の香ばしさが香って美味しい~。




オットはしばらく点滴と抗生物質の服用を続けていたのですが、
一向に回復する様子がなく、
通っていた病院の先生からは
入院して治療してください。
と他の病院を紹介されました。

次に行った病院の先生には、
これまで処方されていた抗生物質は、
オットの肺炎には効きません。
と言われ、


白目  ( ꒪⌓꒪) 


入院せずにまずは3日間、別の抗生物質で様子を見ましょう。

と言われ、その次の日からメキメキと熱は下がり、
これまでとは全然違う。
肺炎はパッとすぐに回復するという病気ではないらしいのですが、
ようやく回復に向かっていることが目に見えてわかり、
本当に安心しました。


病院選びは難しいですね。

 



2018/10/07

ユーカリのお茶

オットが肺炎になってしまいまして、
先週は毎日点滴に通いました。
オットが一人でも行けるように、
英語でのコミュニケーションが可能な病院を
選んでいったのですが、
行ってみたら、ムリ。特に先生がムリ。
というわけで、私も毎日付き添いです。

あいにく祝日なので、日曜日と月曜日は点滴ができません。

お家でできることをいろいろ試してます。









オットからのリクエストでユーカリのお茶。



私も一緒に飲んでみましたが、
おいしい♪


これをガブガブ飲んで早く良くなれ。





2018/10/04

帰り道

Lovelyが亡くなってもうすぐ1年。
ついこの間のことのようにも思えるし、
ずいぶん長いことLovelyに会っていないなとも思います。


Lovelyが亡くなって遺骨を迎えに行った帰り道、
広がる田んぼの上をたくさんの鳥が飛んでいました。
何の鳥かはわからなかったのですが、
インコのようにも見えて、
たくさんのLovelyが飛んでいるようにも思えました。


「ムーミンパパ海へいく」の挿絵を見た時、
あの時の光景を思い出して、その絵に引き寄せられました。







一年の節目に、この絵を飾ることにしました。
















2018/10/02

鍋敷き

先日のダニ?騒動がありましたが、
色々と調べるにつれ、ダニとは肉眼で見えないことがほとんどのようで、
我が家に出没していた虫は「チャタテムシ」ではないかという結論に至りました。

まあ、あくまで素人の結論なわけなんですけど。

その虫らが、うちのコルクの鍋敷きをとても気に入ってモグモグと食べていたようで、
洗っても、スプレーしてもまた虫がいるような状況でしたので、
処分することにしました。

で、うちにあった鍋敷きを使うようになったのですが、
これがスルッスルッと滑るので、
滑らなそうな新しいのを購入したわけなのです。








Yomogiさんという作家さんの作品なのですが、
この几帳面な編み目を見ていると
映画「めがね」を思い出します。

というか、最近「めがね」を見たいと思っているので
この作品に惹かれたのかな。









とっても気にっています。



でもオーブン皿などをのせるとやっぱり滑るんですよね。
やっぱり鍋敷きにはコルクが一番?